なたまめ茶を徹底解説&比較! なたまめ茶選びの強い味方!

なたまめ茶は、こんな方におすすめ

鼻炎や蓄膿、アレルギーがつらい方

鼻水が止まらないからティッシュが手放せない、鼻をかんでもかんでもキリがない、鼻で呼吸ができないから仕事に集中できない、花粉症の季節は頭ごと取りかえたいくらい……そんなお鼻の悩みを持たれている方が多く飲んでいるのが『なたまめ茶』です。
もちろん、特効薬ではないのでお茶を飲んだらすぐに鼻水がピタッと止まるわけではありませんが、飲んでいるうちに体質から変わってきて、いつの間にか悩みがなくなるという効果です。

からだのことを考えるとお薬を気軽に飲むわけにはいきませんから、毎日のお茶代わりに飲むだけでよいなたまめ茶は、効果と健康の安全性に優れた飲み物と言えそうです。風邪もひかなくなるというし、花粉症も楽になるというから、その恩恵は数知れなくありそうですね。

口臭が気になる方

口臭が気になる 自分では自覚がしづらいのに、まわりの人たちを不快な気持ちにさせてしまうのがお口のニオイ。
歯ぐきに膿が溜まってブヨブヨになってしまう歯槽膿漏が原因のようですが、年齢を重ねると誰にでもそのリスクは高まります。早めに手を打ちたい対策ですが、自分でできるケアというと今までは毎日の歯磨きしかありませんでした。カナバニンやコンカナバリンAが、からだの中の膿をキレイにしてくれるという働きによるものですから、これからの新しい口臭ケアになりそうです。

実際、なたまめ茶を飲んでいる方からは「歯ぐきが引き締まった」なんて声が聞かれるようです。
なたまめの歯みがき粉が増えているのも、その効果を期待してのものでしょう。また、お尻が痛い痔にもよいというから、そのイボをとったり予防するのにも役立ちますね。

毒素すっきり!「デトックス効果」

なたまめ茶はからだの毒を出すデトックスにもよいといいます。それは、からだの毒素を排出する腎臓に対して、なた豆が働きかけるためです。
一部の報告では腎臓病が治ったというものも見られます。なた豆にはウレアーゼという尿素を分解する酵素が含まれているため、これはその働きのようです。尿素の分解は腎臓でおこなわれますが、腎臓になた豆が働きかけ、尿素(毒素)を排出するという仕組みです。
毒素がすっきりできれば、からだは正常な働きを見せるので多くの健康効果が期待できそうですね。ダイエットが成功したという体験談もありました。そういえば、水太りのようなむくみも腎臓の働きですよね。

健康茶も美味しく飲みたい方

健康茶は毎日飲むものですから、風味がおいしくなくては飲むのがつらいものです。
その点、なたまめ茶の多くは麦茶やほうじ茶かと思ってしまうほど、風味よく飲める健康茶です。とくにいろいろな健康素材をブレンドしたり、こだわりの焙煎方法でつくっているなたまめ茶は味も一段と良く、ゴクゴク飲むことができます。
実際、食事中のお茶代わりに飲んでいる方や、お子さんも好きで飲んでいるご家庭も多いようですよ。

なたまめ茶の基礎知識